menu

県サーフィン連盟梅本利樹会長に聞く

平成7年に設立された和歌山県サーフィン連盟。
関西のサーフィン発祥の地と言われる
和歌山市の磯の浦海水浴場をはじめ数多くのポイントがある和歌山県。
梅本会長はそれぞれのポイントでのコミュニティーの良さや、
透明度の高いきれいな海でサーフィンをする醍醐味をその魅力と話す。
連盟では、頻繁に子ども向けの教室を開催してサーフィンの普及に努めているほか、
連盟の発足以前から続く磯の浦のビーチクリーンフェスなど活発な活動を続けている。
サーフィンは自然とのバランスの中で成り立つスポーツ。
フィールドのビーチを守り伝えていくことが大切。と梅本さんは話す。
東京五輪後のサーフィンのあり方も含めて抱負を伺った。



放送日 11月30日(木) 18:00~18:55
番組名 「ニュース&情報 5チャンDO!」内
番組URL http://www.tv-wakayama.co.jp/bangumi/5chando/

Twitter ●Facebook ●Instagram

県サーフィン連盟梅本利樹会長に聞く

県サーフィン連盟梅本利樹会長に聞く

PAGE TOP