レポート

古式捕鯨とジオパーク 日本遺産「鯨とともに生きる」モニターツアー

01

平成28年に認定された日本遺産「鯨とともに生きる」の
ストーリーや場所を知ってもらおうというモニターツアーが
このほど、新宮市で行われました。

県や新宮市、太地町などの自治体のほか観光協会や文化保存団体などで組織する
熊野灘捕鯨文化継承協議会が、
平成28年に認定された、日本遺産「鯨とともに生きる」を知ってもらおうと
今年1月から2月にかけて太地町、新宮市、串本町の
3つのルートを巡るモニターツアーを企画しました。

2回目となったこの日のモニターツアーには15人が参加し
紀州藩新宮城主、水野家の鯨組の本拠地であった
新宮市三輪崎の町や三輪崎漁港の先にある
南紀熊野ジオパークに登録されている孔島と鈴島を散策しました。

ツアーに同行した新宮市観光ガイドの会の
西浦康代さんは、この地域に、くじらの山見があることや
「三輪崎の鯨踊り」を地元保存会が継承していることなど歴史や文化を解説し
くじらの町の歴史を振り返りました。

古式捕鯨とジオパーク 日本遺産「鯨とともに生きる」モニターツアー

古式捕鯨とジオパーク 日本遺産「鯨とともに生きる」モニターツアー

イベント名古式捕鯨とジオパーク 日本遺産「鯨とともに生きる」モニターツアー

関連リンク

  1. 01
  2. 01
  3. goro
  4. 01
  5. gro
  6. 01

Pickup

  1. 01
    『恋する灯台』串本町の2灯台を認定

    恋する灯台プロジェクトは灯台の持つ歴史的な価値や観光資源としての可能性を見直し、カップルなど多く…

  2. 01
    海のお仕事図鑑in和歌山県

    海に関する仕事を通じて、子ども達に海の魅力を知ってもうらおうと開催された催し。小学生10人が…

  3. 01
    恋する灯台へ行こう!海と世界の広がりを感じて、灯台で最愛…

    2018 年10 月20 日(土)~ 11 月4 日(日)のキャンペーン期間中に、海と恋する灯台で最…

  4. 01
    「海のお仕事図鑑in和歌山県」開催!

    「海のお仕事図鑑in和歌山県」を開催しました!「海のお仕事図鑑in和歌山県」は、自然博物館・学芸員さ…

  5. 01
    空から見たセーリングの聖地「和歌浦」の魅力

    今年の7月、和歌山市の和歌浦の海で開催されたクルーザーヨットの体験会 「海と日本プロジェクト~和…

レポート

  1. 01
  2. 01

番組情報

  1. 01
  2. 01
    海のお仕事図鑑in和歌山県
PAGE TOP