レポート

日本記録のクロカジキ魚拓取り

01

今年7月に串本町で開催された「JGFAビルフィッシュトーナメントin串本」で釣り上げられ、
日本記録に登録されたクロカジキの魚拓をとる作業が19日、串本町で行われました。

このクロカジキは体長4メートル12センチ、重さ361.2キロの大物です。

魚拓をとる作業は、地元の串本町和深出身で魚拓グループ游水の代表を務める
谷口岬人さんら4人が串本町の漁港で行いました。

日本記録のクロカジキは、
大阪から参加した長谷川達智さんが代表を務めるチーム「天晴」の船に乗り込んだ地元の杉本光作さんが、
串本沖でおよそ4時間半の格闘の末、釣りあげました。

東京に本部を置くジャパンゲームフィッシュ協会はこのクロカジキを審査した結果、
平成18年5月に沖縄県与那国島沖で釣られた326キロの記録を上回り、
今月9日に日本記録と認定しました。

魚拓は、7色のアクリル絵の具を使い生き生きとした姿が表現されていて、
およそ1時間半かけて完成しました。

日本記録のクロカジキ魚拓取り

日本記録のクロカジキ魚拓取り

  • +1
  • 「日本記録のクロカジキ魚拓取り」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/article/?p=1272" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 19062301
  2. 19061901
  3. 19061701
  4. 190613gr
  5. 19061204
  6. 19060501

Pickup

  1. 01
    海ごみゼロ国際シンポジウム

    東京で海ごみゼロ国際シンポジウムが開催され、 まず原田義昭環境大臣は「プラスチック資源循環戦略に基づ…

  2. ニュースサイト
    海を学び未来に伝える2019~わかやま海守り隊~

    たくさんの観光客がおとずれる瀬戸内海国立公園・友ヶ島。そんな友ヶ島でいま課題となっている”海洋ごみ”…

  3. 19062301
    扇ヶ浜海水浴場でビーチクリーン

    6月23日、田辺市の扇ヶ浜海水浴場で、自動車メーカーのホンダが開発した「ビーチクリーナー」を使った砂…

  4. 19061901
    不法投棄海上パトロール

    海岸近くへの ゴミの不法投棄を防止するための、海上からの監視パトロールが、6月19日、紀北地方の沿岸…

  5. 19061701
    消防と海保が合同潜水訓練

    本格的なマリンレジャーシーズンを前に、水難事故に備えた消防と海上保安部の合同訓練が、6月17日、和歌…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
  3. 2017年

レポート

  1. 19062301
  2. 19061901
    不法投棄海上パトロール
 
海と日本PROJECT in 和歌山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP