レポート

高校総体ヨット競技開会式

01

和歌山県で平成27年から10年間の固定開催が決まっている
全国高校総体インターハイのヨット競技の開会式が、12日、和歌山市で行われました。

和歌山市毛見の和歌山セーリングセンターで行われた開会式には、
参加66校の出場選手334人と関係者らが出席、
大会委員長を務める全国高校体育連盟ヨット専門部の岡嶋佳治部長が、
「持てる力を十分に発揮し、楽しかったといえる大会にして下さい」と挨拶しました。

続いて、開催地の高校生を代表して、県立和歌山工業高校ヨット部の大竹慎勇主将が、
「同世代の友情の絆を深めましょう」と呼びかけました。

平成30年度全国高校総体、「2018彩る感動 東海総体」は
三重県を中心とする東海4県で開催されますが、ヨット競技については
平成27年から10年間、和歌山県で固定開催されます。

大会は、個人競技のレーザーラジアル級や、二人一組の420級など、
男女合わせて6つの種目13日から16日まで行われ和歌山県からは11人の選手が出場します。

高校総体ヨット競技開会式

高校総体ヨット競技開会式

  • 「高校総体ヨット競技開会式」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/article/?p=1257" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 和歌山県-A23-海プロとコラボ とれとれ真鯛鍋 日本財団 海と日本プロジェクトin和歌山県 2022 #23.mp4.00_02_24_22.静止画008
  2. 1017_巡視船ヘリ訓練03
  3. 1008_磯の浦マーケット03
  4. 1008_RORO船01
  5. 1006_子ども海かいぎ01
  6. 1003_イセエビ04

Pickup

  1. 和歌山県-A24-s01
    海プロコラボ商品 熊平の梅

    みなべ町にある井上梅干食品株式会社。 熊平の梅として知られるこの会社は、昭和16年創立と80年以上の…

  2. 和歌山県-A23-海プロとコラボ とれとれ真鯛鍋 日本財団 海と日本プロジェクトin和歌山県 2022 #23.mp4.00_02_24_22.静止画008
    海の大切さを伝える とれとれ市場が海プロとコラボ

    西日本最大級の海鮮マーケット「とれとれ市場南紀白浜」が、海の大切さを情報発信していこうと企画した海と…

  3. 和歌山県-A23-s03
    海プロとコラボ とれとれ真鯛鍋

    白浜町にある「とれとれ市場南紀白浜」。 西日本最大級の海鮮マーケットです。 地元の堅田漁業協…

  4. 和歌山県-A22-s01
    日本さばける塾in和歌山県2022

    さばける塾は魚の調理を通じて海の魅力や大切さを知ってもらおうと全国各地で展開されている催しで今年は小…

  5. 和歌山県-A21-s03
    海の恵み継承プロジェクト

    海の恵み継承プロジェクトは海の資源を育み、自然を観察し、その恵みをいただく。この3つを体験することで…

番組情報

  1. 和歌山県-A24-s01
  2. 和歌山県-A23-s03
海と日本PROJECT in 和歌山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP