menu

大学生が帆船航海にチャレンジ! わかやま海洋体験実習

マリンスポーツを通じた海洋観光と海の環境管理をテーマにした
和歌山大学の公開講座が8月に開かれ、
学生らが3泊4日の帆船航海にチャレンジしました。

このプログラムは、和歌山大学が開講する教養科目
「わかやま海洋体験実習」として実施されたもので
参加した学生は、グローバル人材育成推進機構が運航する
帆船「みらいへ」に乗船し、和歌山の沿岸を体験航海。
ヨットやシーカヤック、シュノーケリングなどのマリンスポーツを体験しながら
新しい視点で地元和歌山の魅力にふれ、海洋観光の可能性と海の環境保全の大切さを
考えようというもの。
また、学生らは、セイルトレーニングなど帆船航海ならではの貴重な体験もしていた。


大学生が帆船航海にチャレンジ! わかやま海洋体験実習

大学生が帆船航海にチャレンジ! わかやま海洋体験実習

PAGE TOP