menu

日本のエーゲ海 白崎海岸で水仙の花が見頃

和歌山県日高郡由良町。
このまちにある白崎海岸は、石灰岩の白い巨岩と青い海のコントラストが鮮やかな景勝の地。
万葉の昔からその美しさで知られ、日本の渚百選にも選ばれています。

白崎海岸の周辺で、例年1月から2月下旬にかけて見頃を迎えるのが水仙の花。
この地域の高台にある「県立白崎青少年の家」の周辺は野生の水仙が群生していて「すいせんの里」と呼ばれています。
ここでは毎年「すいせん祭り」が開催されていて、新年1月28日(日)に、陶芸やピザ作り、クラフト作りなど
様々な体験も楽しめるイベントが開催されます。
またこの日には、一帯が「新日本歩く道紀行100選「絶景の道」
~日本のエーゲ海白崎海岸を望む道~として認定されたことを記念し
白崎の海と水仙を楽しみながら歩く「水仙ウオーキング」も開催されることになっています。

日本のエーゲ海 白崎海岸で水仙の花が見頃

日本のエーゲ海 白崎海岸で水仙の花が見頃

イベント名日本のエーゲ海 白崎海岸で水仙の花が見頃
PAGE TOP