レポート

商業捕鯨再開後の鯨肉初入札

03

7月1日から31年ぶりに商業捕鯨を再開し、太地町で4日、捕獲された鯨肉の初めての入札が行われました。
太地町漁協地方卸売市場には、太地町漁協に所属する捕鯨船「第七勝丸」が、商業捕鯨再開初日の7月1日に釧路沖で捕獲した体長5.8メートル、体重2.1トンのミンククジラの赤肉などの鯨肉およそ66キロが空輸されました。
午前8時から入札が行われ、仲買人らは念入りに肉質を見定めながら入札をして、競り落とされた鯨肉はさっそく漁協直営の太地漁協スーパーの店頭に100グラムおよそ600円で並べられていました。
太地町漁業協同組合の貝良文参事は「商業捕鯨再開が悲願でしたのでほんとうにれしいです。調査捕鯨と違い沖で血抜きや内臓処理できるので、きめの細かい良い赤肉です」と話していました。

商業捕鯨再開後の鯨肉初入札

商業捕鯨再開後の鯨肉初入札

  • 「商業捕鯨再開後の鯨肉初入札」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/article/?p=1673" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 05
  2. 190817gro
  3. 19081701
  4. 04
  5. 02
  6. 09

Pickup

  1. 01
    海プロ コラボメニュー 大好評!!

    海と日本プロジェクトの趣旨に賛同して 連携パートナーに登録していただいている方々の中には、 海をテー…

  2. 01
    ビーチのバリアフリーをめざして ~磯ノ浦海水浴場~

    和歌山市北部の磯ノ浦海水浴場で 障害のある人をはじめ誰でも楽しむことの出来るビーチづくりが進めら…

  3. 01
    ひらめき ときめき サイエンス

    国立和歌山工業高等専門学校で 夏休み中の小中学生を対象に「ひらめき ときめきサイエンス」が開催されま…

  4. 05
    串本でマリンスクール

    海や自然に対する理解を深めてもらおうと、このほど串本町で小学生を対象とした「マリンスクール」が開かれ…

  5. 01
    白浜で熊野水軍埋蔵金探し

    海水浴客で賑わう白浜町の白良浜で、砂山に埋もれたお宝を掘り出す催し「熊野水軍埋蔵金探し」が行われまし…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
  3. 2017年

レポート

  1. 05
    串本でマリンスクール
  2. 190817gro
海と日本PROJECT in 和歌山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP