レポート

年末年始を控えフェリーの安全点検

01

和歌山と徳島を結ぶ南海フェリーで、帰省客や旅行客など利用者が増える年末年始を前に、
安全点検が行われました。

和歌山港のフェリー乗り場では、近畿運輸局和歌山運輸支部と、和歌山海上保安部の職員
およそ20人が安全点検作業にあたりました。
職員は、フェリーの船内を回り、
南海フェリーの関係者から、インフルエンザなど感染症対策や、
避難誘導経路の確保などについて聞き取り調査をしました。
また、救命イカダや救命胴衣、消火器の設置などをチェックしました。
今日の安全点検では目立った違反は報告されませんでした。
南海フェリーでは、来年1月10日までの1ヵ月間に上下便でおよそ4万人の利用客を見込んでいます。

年末年始を控えフェリーの安全点検

年末年始を控えフェリーの安全点検

イベント名年末年始を控えフェリーの安全点検

関連リンク

  1. 01
  2. goro
  3. 01
  4. 01
  5. 01
  6. 01

Pickup

  1. 01
    #06【Youtube動画公開】海の安全を守る!ライフセ…

    【ナショナルトラスト発祥の地「天神崎自然観察会」】Youtube動画を公開しましたhttps:/…

  2. 04
    #05【Youtube動画公開】さばける塾in和歌山県

    【ナショナルトラスト発祥の地「天神崎自然観察会」】Youtube動画を公開しましたhttps:/…

  3. ポスター
    海のPRコンテスト「うみぽすグランプリ2018」

    たのしいポスターで「海おこし」&「町おこし」  うみぽすは、地元の海に人を集めることを目的にした全員…

  4. 01
    海の安全を守る!ライフセーバー ベーシック講習会

    和歌山市の海水浴場で、 大阪ライフセービングクラブの主催する講習会が開かれました。 この講習会はライ…

  5. 01
    勝浦漁港に「にぎわい市場」完成

    日本有数の生鮮マグロの水揚げを誇る那智勝浦町の勝浦漁港に、町中の観光や地元特産品販売の拠点となる施設…

レポート

  1. 01
    海上保安の日 施設見学会
  2. goro
PAGE TOP