レポート

海でつながる関西湾岸地域の活性化シンポジウム

01

海でつながる湾岸地域の活性化をテーマにしたシンポジウムが
和歌山市で開かれました。

「関西湾岸ネットワークの構築シンポジウム」は
1月29日和歌山市役所で開催され、尾花和歌山市長をはじめ
甲南大学の長坂学長や堺市の竹山修身市長のほか
徳島市の平山元副市長らが参加しました。

まず、和歌山市の尾花正啓市長が
「和歌山市における地方創成への取り組み」と題して講演し
民間の力を活用し3つの大学の誘致に成功したことなどを報告しました。

続いて、徳島市の平山副市長が
阿波踊りを観光の核とし地方創生に取り組んでいることを紹介したほか
甲南大学文学部の出口晶子教授は
それぞれの場所で景観や文化保全に磨きをかけ
関西沿岸エリアが連絡船など海でつながることが重要と述べました。

シンポジウムの最後には
甲南大学の長坂学長や堺市の竹山市長らがパネリストとなって
関西湾岸の活性化に向けたネットワークの構築について意見交換しました。

海でつながる関西湾岸地域の活性化シンポジウム

海でつながる関西湾岸地域の活性化シンポジウム

イベント名海でつながる関西湾岸地域の活性化シンポジウム
  • +1
  • 「海でつながる関西湾岸地域の活性化シンポジウム」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/article/?p=826" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 19062301
  2. 19061901
  3. 19061701
  4. 190613gr
  5. 19061204
  6. 19060501

Pickup

  1. 01
    海ごみゼロ国際シンポジウム

    東京で海ごみゼロ国際シンポジウムが開催され、 まず原田義昭環境大臣は「プラスチック資源循環戦略に基づ…

  2. ニュースサイト
    海を学び未来に伝える2019~わかやま海守り隊~

    たくさんの観光客がおとずれる瀬戸内海国立公園・友ヶ島。そんな友ヶ島でいま課題となっている”海洋ごみ”…

  3. 19062301
    扇ヶ浜海水浴場でビーチクリーン

    6月23日、田辺市の扇ヶ浜海水浴場で、自動車メーカーのホンダが開発した「ビーチクリーナー」を使った砂…

  4. 19061901
    不法投棄海上パトロール

    海岸近くへの ゴミの不法投棄を防止するための、海上からの監視パトロールが、6月19日、紀北地方の沿岸…

  5. 19061701
    消防と海保が合同潜水訓練

    本格的なマリンレジャーシーズンを前に、水難事故に備えた消防と海上保安部の合同訓練が、6月17日、和歌…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
  3. 2017年

レポート

  1. 19062301
  2. 19061901
    不法投棄海上パトロール
 
海と日本PROJECT in 和歌山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP