レポート

海の日 海事功労者表彰

01

海運や港湾事業のほか、海難事故の防止などに功績があった
個人や企業、団体を称える「海の日」海事功労者表彰の表彰式が、
7月17日、和歌山市で行われました。

「海の日」海事功労者表彰は国土交通省和歌山運輸支局と県海運協会が、
 毎年、「海の日」に合わせて行っているものです。
  
今年度は、国土交通大臣表彰に和歌山市の田中海運株式会社の船員、
太田年記さんが、
また、近畿運輸局長表彰の一般旅客定期航路事業無事故表彰に
南海フェリー株式会社が選ばれたほか、
第五管区海上保安部長表彰に海上保安友の会理事
山下直也さんが、
和歌山海上保安部長表彰に和歌山伏虎ライオンズクラブが選ばれるなど、
1企業、1団体、個人8人が表彰されました。

受章者代表の太田さんは「一同、感激の思いです。これからも精進を重ね、
海事関連事業の発展に努めていきたい」と話していました。

海の日 海事功労者表彰

海の日 海事功労者表彰

関連リンク

  1. 013
  2. 01
  3. 01
  4. goro
  5. 01
  6. gro

Pickup

  1. 01
    海の伝統! 串本大島 水門祭(みなとまつり)

    本州最南端のまち串本町。 その景勝地のひとつ奇岩、橋杭岩の沖に浮かぶのが大島。 ここで毎年2月に行わ…

  2. 01
    黒潮の大蛇行と低水温 ~世界北限域のサンゴの今後~

    和歌山県の南部、田辺市や白浜町、みなべ町一帯の海はサンゴ群集の世界北限域の海。 しかし黒潮の大蛇行と…

  3. 013
    保育園のお遊戯会で園児たちが「うみダンス」を披露

    くるみ保育園(海南市)で7月に踊ってもらった「うみダンス」ですが、引き続き、11月のお遊戯会の演目で…

  4. 01
    『恋する灯台』串本町の2灯台を認定

    恋する灯台プロジェクトは灯台の持つ歴史的な価値や観光資源としての可能性を見直し、カップルなど多く…

  5. 01
    海のお仕事図鑑in和歌山県

    海に関する仕事を通じて、子ども達に海の魅力を知ってもうらおうと開催された催し。小学生10人が…

 
PAGE TOP