レポート

漁港でお魚勉強会

01

有田市の箕島漁港で地元で水揚げされる魚などについて
子どもたちに知ってもらおうという催しが開かれました。
「ひでとにいやんのお魚勉強会」と題したこの催しは、
地元の漁港にどんな魚が水揚げされ、
どんな方法で漁が行われているのかなどを
子供達に学んでもらおうと、
有田箕島漁協青年部が企画したもので、
保育所や幼稚園などからおよそ130人が参加しました。

教室では「ひでとにいやん」こと田中嗣人さんが先生となり、
仲間の漁師たちと底引き網を使った漁を実演を交えて解説しました。

また会場には大きな水槽も用意され、タイやハマチ、アジ、サバなど、
箕島漁港で水揚げされた魚を網ですくうコーナーも設けられ、
子どもたちは、保護者らと一緒に大物を狙っていました。

このほか、食事コーナーでは、
有田市が漁獲量日本一を誇るタチウオを使った
ご当地グルメ「たっちょのほねく」をはじめとした
魚介のバーベキューなどが提供され、
子供達は大型連休の一日を満喫している様子でした。

漁港でお魚勉強会

漁港でお魚勉強会

関連リンク

  1. 01
  2. 01
  3. 01
  4. 01
  5. 01
  6. 01

Pickup

  1. メインイメージ
    スイカでおいしく 海辺の熱中症予防!「給スイカステーショ…

    スイカでおいしく海辺の熱中症予防!海水浴中に熱中症になる人が増えています。海では体がぬれていて、じつ…

  2. 03
    海の日リポートin和歌山県

    海の恩恵に感謝し、海洋国日本の繁栄を願うことを目的に平成8年にはじめられた国民の祝日「海の日」。和歌…

  3. 01
    自動車整備組合が浪早ビーチを清掃

    和歌山市や海南市、紀美野町の自動車整備事業者でつくる和歌山地区自動車整備協同組合の青年部会が8月4日…

  4. 01
    河内祭

    国の重要無形民俗文化財に指定されている「河内祭(こうちまつり)」が7月22日、串本町から古座川町…

  5. goro
    港まつり花火大会

    テレビ和歌山のゆるキャラ、海が大好きな栄谷五郎です!!和歌山市の夏の夜空を彩る恒例の「港まつり花…

PAGE TOP