レポート

串本海中公園で「マリンスクール」

0801_マリンスクール03

海に住む生き物に触れ、自然への理解を深めてもらおうと、8月1日、串本町で小学生の「マリンスクール」が開かれました。

このマリンスクールは、海の生き物とのふれあいを通じて、子供たちに自然を守る大切さを知ってもらおうと、串本海中公園が毎年開いていますが、去年と一昨年は、新型コロナの影響で中止されました。

 

串本海中公園で「マリンスクール」

スクールには、串本町の小学5年生と6年生、合わせて14人が参加し、「海中展望塔」で魚の名前を学んだあと、水族館のバックヤードでは、ヒトデや脱皮したイセエビの殻を触ったり水槽の生き物にエサをあげました。

また子供たちは、串本海中公園で去年と一昨年に生まれたアカウミガメ7頭を海岸に放流しました。

町立潮岬小学校の6年生、坂本昊佑君は「海に興味があって、自由研究しようと参加しました。サンゴを育てるために、太陽が当たるよう天井をガラス張りにしていることに驚きました」と話していました。

イベント名串本海中公園で「マリンスクール」
  • 「串本海中公園で「マリンスクール」」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/article/?p=2905" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. IMG_4652
  2. 0901_鯨追込み漁03
  3. 0827_ウミガメ赤ちゃん04
  4. IMG_3956
  5. 0819_海の会議01
  6. 0818_海洋ゴミ調査02

Pickup

  1. 和歌山県-A14-s01
    秋の海ごみゼロウィーク かつうら渚の会が清掃活動

    秋の海ごみゼロウィークが9月に展開されました。 これ以上海にゴミを出さないを合い言葉に全国各地での多…

  2. 和歌山県-A13-s01
    和歌山の海のごちそう わかしらす

    朝8時。和歌山市の和歌浦漁港では早朝から漁に出ていた船が戻り、わかしらすの水揚げ作業が行われていまし…

  3. IMG_4652
    第2回「海の会議」

    海洋ごみの問題解決に向けて発足された研究会「海の会議」の第2回研究会が開かれ、およそ30人の会員が参…

  4. 0901_鯨追込み漁03
    クジラの追い込み漁解禁

    クジラの町として知られる太地町で、9月1日、イルカなどの小型鯨類の追い込み漁が解禁されましたが台風の…

  5. 0827_ウミガメ赤ちゃん04
    串本海中公園でウミガメの赤ちゃん展示

    串本町の串本海中公園では、8月に誕生したアカウミガメの赤ちゃんの展示が始まっています。人口産卵場で今…

レポート

  1. IMG_4652
    第2回「海の会議」
  2. 0901_鯨追込み漁03
    クジラの追い込み漁解禁
海と日本PROJECT in 和歌山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP