レポート

くじらの博物館で特別展

19081701

クジラの町、太地町にある太地町立くじらの博物館で、特別展「鯨と歩んだ50年」が開催されています。
くじらの博物館が、今年4月で開館50周年を迎えたことを記念した特別展で、開館準備期から現在まで博物館の歩みを資料や映像で紹介しています。
なかには、博物館やその周辺施設を舞台にしたテレビ番組や映画の台本やフィルムなども有り、普段見られない資料も数多く出展されています。
また、くじらの博物館で24年間にわたり飼育されていたシャチの「波」の全身骨格標本も展示されています。
この特別展「鯨と歩んだ50年」は、8月31日まで開催されています。

くじらの博物館で特別展

くじらの博物館で特別展

  • 「くじらの博物館で特別展」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/article/?p=1755" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 01
  2. 01
  3. 05
  4. 190817gro
  5. 04
  6. 02

Pickup

  1. 00
    アサリと牡蠣の地域ブランド化をめざして~和歌浦漁協の取り…

    和歌山市和歌浦にある干潟片男波は、昔から天然アサリの生息地として知られた場所。 しかしアカエイなどに…

  2. 01
    全国灯台文化価値創造フォーラム

    東京で全国灯台文化価値創造フォーラムが開催されました。これは海の航路の安全を守る灯台が 技術の発達に…

  3. 01
    海の大切さを伝えるイベント ~人と海は継承なり~

    国の名勝に指定されている白浜町の円月島。その近くの海で子供たちが海の大切さを学ぶ催しが行われまし…

  4. 01
    保育園のおゆうぎ会で「レッツ!うみダンス」

    海南市にある「くるみ保育園」のおゆうぎ会で「うみダンス」が披露されました。子供達に海の大切さを知って…

  5. 01
    海底無人探査技術の開発が国際コンペで優勝

    日本財団が海底地形の解明をめざす取り組みを展開する中 GEBCO(ジェブコ)日本財団 アルムナイチー…

アーカイブ

  1. 2020年
  2. 2019年
  3. 2018年
  4. 2017年

イベント

  1. サイトトップ
  2. 01
    白浜で熊野水軍埋蔵金探し
海と日本PROJECT in 和歌山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP