レポート

わかやま海洋サミットプロジェクト

Still0630_00031

和歌山市の和歌の浦干潟でこのほど、『わかやま海洋サミットプロジェクト「あさりをふやそう!」』と題した催しが開かれ、
参加した人たちはアサリの天敵である「ツメタガイ」やその卵を採取しました。

この催しは、NPO法人わかやま環境ネットワークが、持続可能な海社会の実現を目指して開いたもので、
今年3月に和歌山市民図書館屋上テラスで小学生が海の環境問題に関する発表を行って以来、今回が3回目です。

わかやま海洋サミットプロジェクト

この日の「あさりをふやそう!」と題した催しには、5歳の子供から大人まで42人が参加し、
アサリの減少で最近10年間ほど潮干狩りができていない和歌の浦干潟で、あさりの天敵である「ツメタガイ」やその卵を採取しました。

わかやま海洋サミットプロジェクト

そして、「ツメタガイはワルモノなのか?」、「アサリを増やすためにツメタガイを減らすことは良いことなのか?」といった
疑問を通して生物と人間の関わりを学びました。

イベント名わかやま海洋サミットプロジェクト
  • 「わかやま海洋サミットプロジェクト」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/article/?p=2479" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. Still0719_00014
  2. Still0719_00007
  3. Still0719_00003
  4. Still0630_00014
  5. Still0630_00009
  6. IMG_0623 (1)

Pickup

  1. Still0719_00014
    白浜ビーチクリーンプロジェクト

    白浜町の白良浜海水浴場で、このほど「ビーチクリーンプロジェクト白良浜&ワイキキビーチ2021」が開か…

  2. Still0719_00007
    旅客船の安全点検

    夏の観光シーズンに合わせ和歌山市の港では、7月12日、近畿運輸局和歌山運輸支局による旅客船の安全点検…

  3. Still0719_00003
    白良浜で海開き

    白浜町の白良浜海水浴場が7月1日、海開きしました。去年より、20日程度早いもののコロナ禍で感染対策を…

  4. Still0630_00014
    すさみ海水浴場で清掃活動

    7月1日に海開きを迎えるすさみ町のすさみ海水浴場で、6月29日、地元のボランティアグループが清掃活動…

  5. Still0630_00009
    橋杭海水浴場をボランティア整備

    串本町の橋杭海水浴場では、7月4日の海開きを前に、6月22日、地元の建設業者がボランティアで浜の整備…

レポート

  1. Still0719_00014
  2. Still0719_00007
    旅客船の安全点検
海と日本PROJECT in 和歌山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP