レポート

わかやま海洋サミットプロジェクト

Still0630_00031

和歌山市の和歌の浦干潟でこのほど、『わかやま海洋サミットプロジェクト「あさりをふやそう!」』と題した催しが開かれ、
参加した人たちはアサリの天敵である「ツメタガイ」やその卵を採取しました。

この催しは、NPO法人わかやま環境ネットワークが、持続可能な海社会の実現を目指して開いたもので、
今年3月に和歌山市民図書館屋上テラスで小学生が海の環境問題に関する発表を行って以来、今回が3回目です。

わかやま海洋サミットプロジェクト

この日の「あさりをふやそう!」と題した催しには、5歳の子供から大人まで42人が参加し、
アサリの減少で最近10年間ほど潮干狩りができていない和歌の浦干潟で、あさりの天敵である「ツメタガイ」やその卵を採取しました。

わかやま海洋サミットプロジェクト

そして、「ツメタガイはワルモノなのか?」、「アサリを増やすためにツメタガイを減らすことは良いことなのか?」といった
疑問を通して生物と人間の関わりを学びました。

イベント名わかやま海洋サミットプロジェクト
  • 「わかやま海洋サミットプロジェクト」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/article/?p=2479" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 01
  2. 和歌山県-A23-海プロとコラボ とれとれ真鯛鍋 日本財団 海と日本プロジェクトin和歌山県 2022 #23.mp4.00_02_24_22.静止画008
  3. 1017_巡視船ヘリ訓練03
  4. 1008_磯の浦マーケット03
  5. 1008_RORO船01
  6. 1006_子ども海かいぎ01

Pickup

  1. 01
    海プロと老舗店の梅干しがコラボ 和歌山らしい人気の商品

    創業80年の歴史を持つ老舗「熊平の梅」。昭和16年にみなべ町に創立し、こだわりの伝統製法で梅干しを製…

  2. 和歌山県-A24-s01
    海プロコラボ商品 熊平の梅

    みなべ町にある井上梅干食品株式会社。 熊平の梅として知られるこの会社は、昭和16年創立と80年以上の…

  3. 和歌山県-A23-海プロとコラボ とれとれ真鯛鍋 日本財団 海と日本プロジェクトin和歌山県 2022 #23.mp4.00_02_24_22.静止画008
    海の大切さを伝える とれとれ市場が海プロとコラボ

    西日本最大級の海鮮マーケット「とれとれ市場南紀白浜」が、海の大切さを情報発信していこうと企画した海と…

  4. 和歌山県-A23-s03
    海プロとコラボ とれとれ真鯛鍋

    白浜町にある「とれとれ市場南紀白浜」。 西日本最大級の海鮮マーケットです。 地元の堅田漁業協…

  5. 和歌山県-A22-s01
    日本さばける塾in和歌山県2022

    さばける塾は魚の調理を通じて海の魅力や大切さを知ってもらおうと全国各地で展開されている催しで今年は小…

番組情報

  1. 和歌山県-A24-s01
  2. 和歌山県-A23-s03
海と日本PROJECT in 和歌山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP