イベント

海ゴミってなあに? 美しい海を守ろう

01

海岸に流れ着くゴミについて知ってもらおうと
この程、パネル展が開催されました。

海ゴミってなあに?~わかやまの美しい海を守ろう~
と題したパネル展は、和歌山県循環型社会推進課が
新宮市の量販店で開催したもので
啓発パネル7枚が展示されました。

和歌山県内では、年間1000トン以上のゴミが
海岸に流れ着いていると言うことで
展示されたパネルには
漂着ゴミが、海の景観を損ない、動物にも悪影響を及ぼすこと。
またゴミの処理に年間4000万円以上の費用がかかっていることなどが
写真とともに説明されています。

県循型環社会推進課では、海ゴミの多さや悪影響について
より多くの人に知ってもらえれば。と話していました。

海ゴミってなあに? 美しい海を守ろう

海ゴミってなあに? 美しい海を守ろう

イベント名海ゴミってなあに? 美しい海を守ろう
  • 「海ゴミってなあに? 美しい海を守ろう」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/article/?p=394" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. サイトトップ
  2. ニュースサイト用
  3. サイトトップ
  4. ニュースサイト用
  5. 01
  6. さばけるバナー

Pickup

  1. 01
    海プロと老舗店の梅干しがコラボ 和歌山らしい人気の商品

    創業80年の歴史を持つ老舗「熊平の梅」。昭和16年にみなべ町に創立し、こだわりの伝統製法で梅干しを製…

  2. 和歌山県-A24-s01
    海プロコラボ商品 熊平の梅

    みなべ町にある井上梅干食品株式会社。 熊平の梅として知られるこの会社は、昭和16年創立と80年以上の…

  3. 和歌山県-A23-海プロとコラボ とれとれ真鯛鍋 日本財団 海と日本プロジェクトin和歌山県 2022 #23.mp4.00_02_24_22.静止画008
    海の大切さを伝える とれとれ市場が海プロとコラボ

    西日本最大級の海鮮マーケット「とれとれ市場南紀白浜」が、海の大切さを情報発信していこうと企画した海と…

  4. 和歌山県-A23-s03
    海プロとコラボ とれとれ真鯛鍋

    白浜町にある「とれとれ市場南紀白浜」。 西日本最大級の海鮮マーケットです。 地元の堅田漁業協…

  5. 和歌山県-A22-s01
    日本さばける塾in和歌山県2022

    さばける塾は魚の調理を通じて海の魅力や大切さを知ってもらおうと全国各地で展開されている催しで今年は小…

番組情報

  1. 和歌山県-A24-s01
  2. 和歌山県-A23-s03
海と日本PROJECT in 和歌山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://wakayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 和歌山県</a></iframe><script src="https://wakayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP